車両販売事業

tocowakaの
オークション代行サービス

中古車オークションは、かつて手競りで行われていました。

USSは、その中古車オークションにいち早くIT(情報技術)を導入し、人間の恣意(しい)が入り込めない、公正かつ効率的な「USSオートオークション」を実現しました。その後、衛星TV回線による「グローブネットワーク」やインターネットによる「インターネット・ライブ」を加え、全国どこからでも参加できる、利便性の高い、日本最大規模の中古車オークションを提供しています。

USS札幌 USS東北 USS新潟 USS群馬 USS東京 JAA  USS埼玉 USS横浜 USS静岡 USS北陸 USS名古屋 USS-R名古屋 USS大阪 USS神戸 HAA神戸 USS岡山 USS四国 USS福岡 USS九州 USS鹿児島サイト

株式会社tocowakaは、USS全19会場と提携11会場のセリに参加でき外部応札システムでオンライン入札ができます。

オートオークションの流れ

お客様とUSS全会場とデータベースにアクセスし、お目当てのクルマを確認できます。

保管された出品車両を下見し、クルマの状態を確認します。(全会場に現車下見代行サービス)などをオンラインでの確認もできます。

4~10台のせりが同時進行1台当たり約20秒で成約していきます。ネットでリアルタイムで入札できます。

落札された車両は出庫手続きがとられます。

車両代金、手数料、自動車税の手続きをします。

株式会社tocowakaは、オークション購入後、小傷や破損部品交換は自社工場で車両修理ができます。